kitchen

WHAT TO LEARN

薬膳やマクロビオティックの考えをベースに、発酵食やローフードを取り入れたカラダが喜ぶ優しい天馬夢のリセット食。
動物性の食材や白い砂糖などは使用せず、カラダの内側から整え、代謝に必要な栄養素や酵素の摂取に適したメニュー構成。食べることから“キレイ”へ導くために、皆さんには、お客様の心とカラダを“食”の面からサポートするための知識を得る環境を整えています。

  • 薬膳
  • 発酵食
  • 野菜栄養学

INTERVIEW

厨房担当矢萩に、入社の経緯、仕事内容ややりがいについて聞きました。

-お仕事の内容について教えてください。

厨房スタッフ写真

調理中:中央が矢萩

大きく2つに分かれてまして、厨房の調理業務・お客様対応と、管理業務です。管理業務というのは、シフト作成、メニュー考案、パートさんの勤怠管理、物販商品の管理などが含まれます。

1日の流れとしては、お客様のご滞在中はお客様のお食事の調理がほとんどを占めていて、合間に洗濯や事務処理をしますね。お客様がいらっしゃらないときは、メニュー作成、メニュー表の作成、お客様向けの案内資料の作成、備品類の発注などを行います。

たまにイベントごとがありまして、団体客を受け入れるなど通常とは異なるお食事を出す時もあります。そのようなときには、メニューを考えることに加えて発注も通常より時間がかかりますので、それを進めますね。

-天馬夢に入る前はどんなお仕事をしていたんですか?

基本は飲食関係でずっと働いていました。レストランやカフェバーなどで勤務したり、栄養士として給食を作ったこともあります。食べるのが好きで、食材の成分や面白い野菜に興味がありました。

-天馬夢に入社を決めた理由はなんですか?

まず地元で通える距離にあったという点と、野菜を使った料理を提供していること、新しいことが学べそうなことの3つの理由です。

私は野菜に興味があって、ちょっと健康に気を使ってる感じのところが良いなという思いがあって、天馬夢のホームページを見たときに興味を持ちました。特別マクロビオティックに興味があったという訳ではなかったのですが、マクロビや薬膳など色々な考え方の良いところを取り入れると書いてあったので、新しいことを色々学んでいけそうだと感じたことも魅力に感じました。未経験でも応募可能だったことは応募の後押しになりました。

また、応募した後に敷地の案内をしてくださった方がとても良い方で、それで入社を決めました。

-実際に入社してみてどのように感じましたか?

研修も楽しめましたし、良い会社だなというのは感じました。ただ、私が入社してしばらくすると前任の方が退職されてしまって、それからはあまり教わることはなく、一人でやるしかないという状況になって悩んだことはありましたね。「分からないことばかりだけど、とにかくやるしかないし、やろう!」と思っていました。

色々調べたり考えたりしながら試行錯誤してという感じでしたが、結果的にやりたいことをできるのはよかったです。天馬夢で提供する食事のコンセプトとして、色々な考え方の良いところを取り入れるというのがありますので、1つのことにこだわらないで色々なことを見て、やりたいと思ったことを提案して、学んでいけるのは楽しいですね。

-仕事をする上で大切にしていることについて教えてください。

常に自分の知識のレベルを上げて、提供する料理のレベルアップをできればと思っています。

入社した後も先輩から教わるということがなかったので、日々の業務をこなしながら、限られた時間でも講座や調理教室へ行ったり、自分で情報を集めて、天馬夢に合わせたメニューを考えてきました。まだ自分自身のレベルに満足している訳ではないので、とにかく分からないなら調べて、どうしても行きたい講座があったら行かせてもらったり、色々なところから情報を集めようとは思ってます。

-仕事でワクワクする瞬間について教えてください。

調理でいうと、自分でも全然知らなかった野菜があったときや面白い発見があったときです。接客では、お客様とお話ししたときに、同じ料理を出してもみなさんそれぞれ違うことをおっしゃるので、それが面白いなと思いますね。

-野菜や調理についての発見で面白いことというのは、例えばどんなものがありますか?

紅くるり大根

紅くるり大根

野菜は例えば、大根にも色々な種類があって、緑色のビタミン大根や紫色の紅くるり大根がありますね。同じ食材でも採れる時期によって味が違うこともありますし、調理方法でも味わいが変わる発見があります。

以前グリーンピースで実験したときは、茹でただけの時、茹でて焼いた時などで全然違う味がしたんですけれど、それをお客様に伝えることができると面白いと感じますね。

-お客様とはどんなお話をしますか。

野菜の素材の味を大切にしているので、それを「野菜が美味しいですね」ですとか「そんなに味を濃くしなくても美味しくなるんですね」と言ってもらえると、伝わっているんだなと感じます。

お家でやってみますとおっしゃってくださるときには、天馬夢では少し珍しい食材や発酵食品を使っていたりするので、それについて説明すると共に、どんなもので置き換えられるかというお話もします。

-ありがとうございました。

ENTRY

天馬夢には様々な専門性を持ったスタッフがいます。
『天馬夢のおもてなし』に興味がありましたら、具体的に希望職種が決まっていない方でも歓迎いたします。ぜひ一度応募フォームよりご連絡ください。

FAQ

  • 未経験者でも応募できますか?
  • はい。可能です。職種ごとに各種研修をご用意している他、先輩スタッフがOJTでサポートします。これまでも多くのスタッフが未経験で入社して活躍しています。

  • 残業は多いですか?
  • いいえ。ホテル業ですが基本残業はありません。ただし、団体を受け入れるイベントの際など予定を調整していただくこともあります。残業代は、月のみなし残業時間(30時間)を超過した分から支払われます。勤務時間の希望によっては、アルバイトの募集も行なっておりますのでご相談ください。

  • 入社前に必要な資格はありますか?
  • 普通自動車免許(ATのみ可)です。勤務地が山の中のため、市内に降りたい時は車が必要となります。天馬夢に入社が決まってから免許を取得する方もいますので、運転できない方はご相談ください。寮にお住まいの方でご自身の車をお持ちでない方には、社用車の貸し出しが可能です。
  • 社員寮はありますか?
  • はい。天馬夢の敷地内に、築5年の社員寮があります。光熱費、水道代、ネット通信費を含め、2万円の賃料ご負担で入居が可能となります。全室一人部屋で、バス・トイレ付。キッチンと洗濯機は共用です。勤務日の3日ほど前に引っ越してくる方が多いですが、入寮日はご相談ください。部屋数が限られますのでご希望の方はご相談ください。遠方より天馬夢近隣にお引越しいただいた場合は、住宅手当が支給されます(当社規定による)。
  • 遠方からでも応募できますか?
  • はい。応募は地域で限定しておりません。遠方の場合東京都港区の青山本社で面接することも可能ですのでご相談ください。ただし、勤務地は茨城県高萩市のため、勤務開始前に通勤可能な地域に引っ越しをお願いいたします。入社後に近隣に引っ越した場合住宅手当が支給されます(当社規定による)。社員寮もございますのでご相談ください。
  • 地元に住んでいても住宅手当は出ますか?
  • いいえ。住宅手当は、現在天馬夢から遠距離に住んでいる人が、入社後に近隣に引っ越し、ご本人の名義で賃貸を契約の場合支給されます。当社規定によりますので、疑問点はお問い合わせください。
  • 社員の年齢層と男女比を教えてください。
  • 20代から50代の幅広い年齢の方が活躍しています。2019年1月現在で、20代:6名 30代:7名 40代:9名 50代:3名 男女比は1:4です。
  • 応募に年齢制限はありますか。
  • はい。60歳を定年としているため、60歳未満の方のご応募を受け付けております。
  • 男性スタッフは募集していますか。
  • はい。業務内容の都合上、エステ担当のみ女性限定とさせていただいております。現在は乗馬、設備、ヨガ担当の男性スタッフがおります。それ以外の職種でも性別に関係なくご応募をお待ちしております。